レーザー脱毛による黒ずみケアについて

レーザー脱毛による黒ずみケアについて

ホスピピュア

 

夏に限らずムダ毛処理は女子のテーマですよね。剃っても抜いても生えてくるムダ毛のお手入れに悩んでいませんか?いっそレーザー脱毛で永久脱毛したいと思ってる方も少なくないはず。
レーザー脱毛と言えば、「レーザー脱毛で黒ずみが消える」ってお話を聞いたことありませんか。脱毛したら黒ずみが消えるなんて夢のような話ですよね。レーザーで脱毛をすると黒ずみが消える!という話題について調べてみました!

 

レーザー脱毛ってどんなものがあるの?

 

レーザー脱毛といってもいくつか種類があるんです。レーザーの種類と特徴はこんな感じになっています。

 

1) 痛みの少ないダイオードレーザー

レーザーを直接肌に当てて施術するタイプです。当てたレーザーは肌を通りこしてピンポイントに毛根に作用します。レーザーの熱で毛根にダメージを与えるので、永久脱毛ができると言われています。でも、毛には休止期という時期があり、その時期の毛根にはレーザーの効果が出ません。なので一回だけで済むわけではなく、何回か脱毛しなくちゃならないのです。
ダイオードレーザーはほとんど痛くなく、肌に優しいので痛がりの人にはおススメです。

 

2) 効果の高いアレキサンドライトレーザー

日本のクリニックでは使用頻度の高いレーザー。毛根に向けてレーザーを当て、高熱でダメージを与えて脱毛するのです。脱毛効果はナンバーワンと言われているレーザーです。
特徴はレーザーを当てる時に同時に冷却ガスを肌に当てるところ。つまり冷やしながらレーザーを当てるので痛みを感じにくくなるんですよね。

 

3) 剛毛もなんのそのYAG(ヤグ)レーザー

ヤグレーザーは黒い色に反応するレーザーです。毛根には黒いメラニン色素があり、その黒いメラニン色素にレーザーを当てて毛根にダメージを与えるのです。
このレーザーは波長が他のレーザーよりも長いんです。「波長」は針の長さをイメージしてください。なので皮膚の深いところまで針が刺さって深いところにある毛根もやっつけることができます。針が長くて奥まで届くので、痛みもそれなりに強くなりますね。
ヤグレーザーはパワフルなレーザーとしても有名で、男性のヒゲ脱毛なんかにも使われているんですよ。

 

レーザー脱毛するとホントに黒ずみが減るの?

 

1) 黒ずみケアに使われているレーザーと脱毛にも使われているレーザーは一緒なので黒ずみに効果がある。

 

結論から言うとアレキサンドライトレーザーとヤグレーザーはシミなどの色素沈着の治療にも使われているレーザーなのです。だからレーザー脱毛は黒ずみにも効果があると言われているんですね。もともとアレキサンドライトレーザーは美白効果のあるレーザーとして有名です。そしてレーザー脱毛も黒ずみケアもメラニン色素を狙ってレーザーを当てるという点ではほぼ同じと言ってもいいでしょう。
ただ、脱毛は毛根を、黒ずみは皮膚のメラニン色素を狙うので当てる場所も違ってきますし、レーザーの設定も違ってきます。
レーザー脱毛と黒ずみが一発で出来るというわけではないので、ちょっとでも黒ずみが減ればいいなあ程度に思っておいた方が無難です。

 

2) カミソリで剃らなければ黒ずみは減ります。

 

レーザー脱毛すると黒ずみが減る原因はもうひとつあります。レーザーで脱毛すれば自分でムダ毛を剃ったり抜いたりする回数は減りますよね。これが大きな原因です。
そもそも黒ずみができるのはメラニン色素が沈着するからなんです。ではメラニン色素はどうしてできるかというと刺激から肌を守るためにできるんです。ということはカミソリとか毛抜きでムダ毛を処理するという皮膚刺激が減ればメラニン色素も減り、黒ずみも減ることになります。
また、刺激が減ることによってお肌のターンオーバーが元に戻ってさらに黒ずみが減ることになるんです。

 

 

ホスピピュア

 

ホスピピュアは本当は効果ない?口コミ徹底検証!解約・返金の裏事情を暴露! TOPはこちら